老婆心、ジジイですが
さあ、私が居た付近の東京は夕方、カミナリそして激しい雨でしたね。今は落ち着いてるかな?

四日市公演が終わり、劇団員皆それぞれに大阪公演に向けて過ごしているようですね。昔はそんなに読まなかった劇団員のブログやツイッター等、最近はきちんとチェックしてる最年長者です(^_-)

皆んな楽しそうだな〜、笑顔が溢れるのは良いことです。微笑ましく皆んなのSNSに目を通しながらも、どこか足を掬われないかとチョッピリ心配になります。まさに


老婆心


そう、明日からは気持ちを引き締めて、大阪公演へ向けての稽古開始です。
公演を控えてる役者さんは皆さん同じだと思いますが、体調管理、怪我等、かなり神経質になります。夕方の落雷バチバチだった今さっき、本当に落雷に打たれたらどうなるか心配でした笑


老婆心…


年取ると、何か心配症になるのかなぁ??自分への落雷の確率って、どのくらいなのか??きっとかなり低いのでしょうが、万一、ここでカミナリに打たれたら、誰か私の代役してくれるのか???などなど、無駄な妄想をしておりました。


さあ、話は全く変わります。本日、何故か血管年齢なるものを計測しました。結果は、


40歳


私の実年齢は今年で49歳ですから、約10歳くらい若い。


嬉しい……


健康に敏感になってきた49歳です。
さて、明日から演劇の町「峰間木」へ戻ります。狼狽の舞台となってる町の名前です。この町は楽しい町です。なんたって、町全体で演劇することで町民が一体となってるんです!でも、それってもしや、……


劇団のことじゃん?!


そんな思いで一杯です。今現在、東京に居る自分は、表面上は私です、世間体や常識、義務感、生活のために駆られ支配されている自分で………


本当の自分は演劇の中に居る………


なんて恥ずかしいことを考えたこともあります笑
でもね、虚実はやっぱり裏腹に存在している。狼狽に参加して、そんな風に考えてます。


さあ、皆様の狼狽の感想、楽しみにしております!!!


吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 19:24 comments(0) trackbacks(0)
いざ、四日市
バタバタと狼狽しております!
稽古場!!明日が稽古場での最終稽古日……

いざ、四日市!!!

最終調整に向けて、各セクションが慌ただしく動いております。

巨大な敵がやって来る?!ここは桶狭間か??とにかく敵の大将の首を!!!

そんな鬼気迫る稽古場、明日最終調整でございます。


今日は劇団員のレミが見学に来てくれました(^^)心強い感想を頂きました!


よし、頑張れる。明日は最後の稽古場での通し稽古。変更になった箇所、自分なりに出来てない箇所、不安な箇所…色々と解決すべく、挑みます。


四日市の皆様、是非とも一人でも多く知り合い、ご友人、ご親戚…などなどお誘いしていらして下さいませm(_ _)m
東京でも稀有な演劇が、四日市で実体化されます!!
お見逃しなく!!!!!


吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 23:49 comments(0) trackbacks(0)
ゴースト
本日を以って、KTGGという街での稽古が終わりました。明日は稽古オフ。でも若手やスタッフさん達は、この稽古場をバラす作業を予定しています。本当にお疲れ様です。ありがとうございますm(_ _)m

新稽古場では、今まで作れなかった実寸サイズの舞台装置の上での稽古になります。
今までイメージでしか意識してなかった舞台構造が、実体化される…
ここの段差、階段、穴、スロープ……今までの稽古場では実際には無いのに、イメージで演じていた諸々が、実体化される?!


何だか、今回の「狼狽」とリンクする感覚?!


あると思ってたものが実際には無かったり、無いと思ってたものが思いがけず実体化したり……意外と日常生活でもありますね。


あ、演劇に例えると良く分かりますね!
このセリフで笑がおきる、はず。
この動きの後、相方が小道具を渡してくれるから次のこのセリフの、はず。
医者の役でハケて早替えで宇宙人の被り物になる、はず……


でも〜〜〜、あるはずのお客様の笑声、あるはずの小道具、あるはずの被り物が無かったら………


劇団員としては、正に


狼狽


でございます。実際にそんなことは演劇のウラ話ではアルアルですね。
いやいや、怖い怖い。


芝居の内容を伝えたいのですが、どんどん遠のいてる気がしてます。すみません。とにかく劇場で確認して下さいませm(_ _)m


新稽古場で、「狼狽」は、さらにモンスターに進化します!もちろん劇団員全員で、そうしないと!!客演さんも加わるから、モンスターから更に無敵のゴーストに変身する感覚になると思います!!!

では皆様、劇場でお待ちしております!!!!



吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 23:44 comments(0) trackbacks(0)
俺だけ現象

というわけで、今、帰宅してホッとしている時間です。焼酎を飲んでます。
この時間が大好きです。


稽古中の濃密空間の中で流れる稽古中の時間は・・・・


きっと、歪んでます。


アインシュタイン博士が発見して以来の、時空の歪み。
吉田がカムカムの稽古場で実感しました!!


カムカム性力学による・・・・
どうでも良いですね。


何を言いたいかというと、瞬間瞬間で時間を長く感じたり、短く感じたり。
そんな感覚がある「狼狽」の稽古場。俺だけ現象でしょうか?


ただ、この「俺だけ現象」が、今回の狼狽の一人の登場人物に起こります。
「狼狽」劇中での「俺だけ現象」は時間の感覚とはまた違いますが、その人だけに感じられる現象・・・・
群像劇ですから、その瞬間は、その登場人物が主役になります。俺だけ現象が起こった瞬間です。
その人にしか感じられない「現象」、それが「俺だけ現象」。


でも、日常の生活で、意外とみんな感じてたりしませんか?
「俺だけ現象」


皆さんも、皆さんなりの「俺だけ現象」あったら、是非家族や友達に話してみて下さい。きっと、そのほとんどが、「実は私も同じように・・・」みたいになるんじゃないかなぁ〜日常生活ではね。


話は変わりますが、狼狽の稽古は日々進んでます。
個人的に「今日は×場の稽古で終わるだろう」と高を括ってると、来ます!!


「え、そこまで進んじゃうの??」
狼狽、狼狽、狼狽・・・・・・・・


逆に、既に固まりつつあったシーンを再構築したり!
狼狽、狼狽、狼狽・・・・・・・・


という感じで、日々狼狽の稽古は進んでます。
そんな昨日の稽古休み。
カムカムの「スワンダイブ」「野狂」に客演して下さった福田転球さん主演の


「王将」を観劇しました。


実在の棋士、坂田三吉の生涯を描いた芝居を観ることが出来ました。
三吉を演じた転球さん、本当にお疲れ様でした。素晴らしかった。
その感想はここでは長くなるのでまた改めて書くとして、終演後に劇場を出る際、嬉しい声がありました。
小さな劇場なので、出口に向かって観客が一列に並んでいると、私に見知らぬ女性が声をかけて下さりました。


「カムカムミニキーナの方ですよね。狼狽、観に行きます!!」


恐らく転球さんのファンの方だと思うのですが、嬉しかったです!!!
チョッピリ恥ずかったので、ちゃんと対応出来ず、すみません。でも嬉しかった。
カムカムの輪が広がってるし、「狼狽」を楽しみにして下さってる人が確実にいる。


その方は私の名前まで知らなかったようなので、一応、言っておきます。


私は、吉田晋一(ヨシダシンイチ)。カムカムミニキーナの吉田ですよ。


この世に、もう一人の片割れのヨシダシンイチが・・・・いるかもしれませんので、ご注意を!!

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 22:39 comments(0) trackbacks(0)

というわけで、ユーチューブで北の国からを見ています。
自分なりの役作りのためです。


そう言えば、「野狂」の稽古中もユーチューブを色々見ました。
もちろん自分なりの役作りのため。
覚えているのは、森田健作さん主演のドラマ「俺は男だ」
そして名作ドラマ「不揃いの林檎たち」


演出の松村さんからの指示で、良くあるワードですが、


「×××の○▽さんみたいに演って」


イメージは分かるのですが、表現するのは難しいんです。
でもね、表現力を要求されるのが役者です。
表現してナンボの世界です。というわけで、自分なりに「北の国から」見てます。
素晴らしい、名作なので、何のために見てるか忘れて感情移入しております。


そう言えば、今日の稽古の空き時間に、八嶋さんとプリタが延々とふざけて
ルパン三世の名作「カリオストロの城」の様々なシーンを表現してました。
いや〜、名シーンの数々を見事に表現してました。
頭の中で甦ったもん、「クラリス」そして「Z@vDM伯爵?(名前が分かりません)」、そしてその手下の手が長い部下達。
ザザ〜と出てくる奴らです。


個人的に、表現で大事なのは「デフォルメ」と「省略」だと思ってます。
これは、最近落語モドキを演じる機会があったことで学びました。
似顔絵とかモノマネも一緒なのかな?
理論は出来ても、実際に表現するとなると〜ってことです、私の場合は。


さあ、私の表現論はともかく、日々、「狼狽」の台本も上書きされております。
カムカムの舞台構造は、いつも特殊ですが今回も同じ!!
この舞台構造・・・・ハマると凄い立体感、躍動感!!!いや、凄いです!!!!!
シーンとしてその正解を見つけるまでが意外と難産なので、試行錯誤を繰り返しながら稽古は進んでます。


まだまだ稽古場での狼狽は続きそうですが、着実に一歩一歩前進しているのが分かる。
そんな稽古です。ウサギではなく今回も「亀」の速度で確実に進化してる「狼狽」。
ウサギの速さで稽古が進んだことは無いですけどね。


亀・・・・・


亀岡じゃなくて「亀」です。
「亀」の役の役者がいます。この亀は、意外とキーマン。
さあ、誰が亀の役なんでしょうか???
稽古場で通称「亀」の亀岡君と「亀」役の人が居ると、色々混乱しております。


松村さんはどっちの亀を呼んでいるのか???


さて亀役は誰なのでしょう??
答えは劇場で!!!!!!! 

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 23:02 comments(0) trackbacks(0)
ウイニングカムカム

というわけで、狼狽の稽古期間中です。
数え切れないくらいある、今回のお芝居のキーワードの一つが、

対(ツイ)

ってことだと勝手に思ってます。

表裏一体
嘘と真
静と動
男と女
演劇と現実


まあ、色んな対が世の中にはあります。
そんなことをフト考えた稽古帰り。

あとね、本当の自分って何?みたいな言葉を良く聞きますが、私なりの本当の自分についてもフト考えた稽古帰り。狼狽の台本を読むと、色々考えさせられます。

先日、ピーチィ本間とのネットラジオで、カムカムの元尾君の話題が出ました。
劇団内では有名なエピソードなんですが、劇団での元と、バイト先での元は別人格だという笑話。


劇団内ではチョット頼りない所も私が感じる元の魅力なんですが、バイト先の元は社員からも一目置かれるほどのヤリ手の出来るバイト君。
その話を聞いた時は意外でしたが、でも、どちらも本物の元尾君・・・・
そんなことを考えていたら、昔、私が言われた言葉を思い出しました。


「吉田さんは車の中だと饒舌になる」


日頃、話を聞く専門の私が、車を運転しているときは別人のように良くしゃべるというわけです。
自分としては心あたりが無くもい・・・・
まあ理由としては、


二人っきりの空間での沈黙が怖い


ってことなんですが、結局、人との関係性や環境がその人を作り上げるってことなんですよね。


稽古からの帰り道で思い出しました。稽古場がある街で、かなり頻繁にキャバクラの客引きに遭遇します。


「生XX●●チューキャバクラはいかがですか?」


もう、表現がストレート過ぎてアッパレです。風俗業界はスマホ業界と同じく日進月歩のようです。


先日、亀岡君と帰っていたら、やはりキャバクラの客引きに遭遇。


「ウイニングキャバクラはいかがてすか?」


何の事やらサッパリ分からない私。性風俗業界に詳しい亀岡君に解説をお願いすると、


「僕の知らなかったんですが、どうやら造語で、ウイニングランって、あるじゃないですか。レースの勝者がトラックを誇らしげに回るアレ。どうやら、散々色々と飲み食いして遊んだ一日の締めに、キャバクラで誇らしげに遊ぶことみたいです。」


なるほど〜〜〜


思わず唸りました。

今年はひょっとすると来るかもしれません。


ウイニングブーム


みなさん、6月は是非、


ウイニングカムカムはいかがですか?



吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 14:48 comments(0) trackbacks(0)
楽しみ過ぎる!
昨日は狼狽、顔合わせ!!
ついに出演者揃って、本読みもありました。
そして作・演出の松村さんから、狼狽についての諸々な解説…これは面白い…

カムカムの作品の中でも、こんな構造、ストーリー、群像劇、そして殺陣?!振り付け?!

新しいカムカムのザ・劇団という作品になりそうな、いや、ならなきゃいけません!!

楽しみ過ぎて、飲み過ぎて、カムめくり更新遅過ぎですみませんm(_ _)m

狼狽、狼狽、狼狽……

参加する私も、超楽しみです!!
吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 06:40 comments(0) trackbacks(0)
頼りがいが、無いんですけどね・・・

唐突でずが羅列させて頂きます。


漫才の台本書き
とある事業所への挨拶回り
イベントの司会
休日出勤
落語披露
小さな舞台な演出
冷蔵庫の運搬
フラメンコ舞台の助っ人
スマホの復旧修理
残業


これ、何だと思います?
私がここ1か月以内で、知人から頼まれたお仕事??です。
思い出すままに羅列しました。


どれも全くお金になりません。


でもね、頼りにされることは嬉しいです。誰かの役に立っている。
人生の醍醐味ですね。結果を残すか否かは別としてね。
既に終わった仕事からこれからの仕事も含まれてます。


スマホの復旧は娘からの依頼・・・
フリーズしてアップルマークの画面から進まなくなったiphone
高校2年生の女子高生にとって、スマホは命の次に大事?!くらいですよ。きっと。


日頃、何の役にも立たない父親の名誉挽回の大チャンス到来!!!
そうです。ピンチをチャンスに変える・・・アレです。


娘から預かったiphoneの二つのボタンを色んなバリエーションで長押ししたり、しなかったり・・・・
金曜日の夜に預かって、色々試していたら・・・・


ituneへ繋げ・・・的な表示が出てきて!早速繋げたけど、変化なし。
次の朝、ダメ元で再度繋げたところ・・・おっと、行けそうな気配・・・
結果、見事復活しました!!!!奇跡が起こる!!!!!!
自慢気に娘にスマホを返して数十分後、今度は息子が悲痛な表情で登場・・・・


「スマホを落として、液晶がダメになったみたい・・・・」


差し出されたスマホの画面はガビガビのヒビ割れ画面でした。


でもね、頼られるのは嬉しいですね!!!!!
狼狽の稽古が始まる前に、息子のスマホ、修理に行かなきゃ・・・・・


おっと、狼狽の劇団先行予約。お蔭様で予想以上に好調な販売!!
なので劇団先行は明後日の水曜日まで!!!
席も選べる、そして1000円安いスペシャル割りもズンズン無くなってる??!!
なるべくお早目の予約、お勧めしております。


吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 20:17 comments(0) trackbacks(0)
ラララ・・

新年度も2週目!
皆様、お仕事やら個人的なアレコレ、落ち着きましか?
私の先週は、色々と知人から頼りにされるような依頼がチラホラあって、
その諸々を解決したり、しなかったり・・・・


久々に会った同級生と、あの頃お互いに思ってたことを話あって、「そんなこと思ってたのかぁ〜」
と意外だったこともあったり、お互いの現在を語りあって共感したり・・・・
そんな素敵な先週でしたがポッカリ出来た時間!


ララランド


観てきました!!
楽しかった!!!素晴らしかった・・・今も数々の歌が頭の中で響いてます。
その後、ピーチィ本間さん講師のタップ超初心者講習を受けたんですが、もうね、頭の中は


ララランド


いつか、なんちゃってミュージカルでタップスッテップを踏みたい!!!
自分の脳みそが単純であることが良く分かりました。


そしていよいよ今週末4/15(土)10:00から4/19(水)23:59までの5日間限定で始まります、


「狼狽」劇団先行予約!!!!!


今回はなんと、座席指定が可能!そして東京、大阪公演では1000円お得になるスペシャル割りで購入できる日程もございます。
浮いた1000円をどうするか、あなた次第!!
因みにピーチィ本間さんの体験タップ講習は初回だけ1000円です。おっと、これは何かの偶然?それとも???


劇団のチケットについては、4/12(水)22:00から始まるピーチィ本間さんとのネットラジオでもご説明しますので、こちらもご覧ください。
ラジオではカムカムの昔話から今の私が構想を練っている小さなミュージカル、「ラララン○」の話まで、ダラダラそして楽しくおしゃべり致します。
是非ご覧ください!!!!!

http://zarya-music.com/fm897/

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 03:18 comments(0) trackbacks(0)
フレッシュな春!

4月、第一週の月曜日。
進・入学、引っ越し、異動、入社・・・色んなことが始まる季節ですね。
正に春!!!新1年生の大きなランドセルや電車内でぎこちないスーツ姿を見ると微笑ましくなります。


自分にもかつて、フレッシュな春が幾つもあったはず・・・
あ、いかんいかん、振り返るな。オジサンにはオジサンらしいフレッシュな今の春をちゃんと探そう。


そんなこの頃・・・


唐突ですが最近、同級生との交流が多くなりました。
小・中・高校と一貫教育の学校に通っていたので、小さい頃から知っている友人が多い。
40代後半となると、置かれている立場も様々。もちろんそこまでの過程や経験もバラエティー。


フェイスブックのお蔭で、同級生たちの情報も簡単に得ることが出来るし、連絡も気軽にとれるようになりました。
そんな同級生の一人から、先日、突然の連絡!舞台美術関連の活動をしている友人なのですが、私にチョットした依頼!!
「なになに??フラメンコ関連の・・・・」役者として手伝うのではなく・・・私に出来るのか??
でもね、こういう同級生からの依頼は嬉しいですね。早速、今週打ち合わせを兼ねて飲むことに。


そして今月からカムカムミニキーナ本公演「狼狽」、本格始動です。
公演の初日が四日市市という、地方スタート!
東京スタートと、地方スタートでは、やはり勝手が違うようで、今回は早めに稽古もスタートします。
改めて文章で書くとチョッピリ緊張してきます。でも楽しみ。「野狂」以来、劇団員それぞれ色んな活動して来てるので、再会が楽しみです。


あ、それから先週も宣伝しましたが、ピーチィ本間さんとカムカム吉田がパーソナリティーを務めるネットラジオも4/12スタート!!
狼狽の舞台裏やタップダンサーのピーチィ本間さんがタップ業界の面白話をリークしますよ。
しかし、私にパーソナリティーなんか出来るのか??


うん、オジサンなりのフレッシュな春、結構、見つかったなぁ。頑張ろう!!!

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 22:38 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/25PAGES | >>