こ・い・ば・な

台風5号、皆さま、諸々警戒の上、お気をつけてお過ごし下さいませ。


さて、私の先週は、今月末のピーチーズプレゼンツ、「本間&吉田共同企画ライブ!」に向けて、着々と準備!!!
今年の3月に同様の企画をやって、今回は2回目。前回の吉田演出パートの出演者はオジサンが多かったけど、今回は20代を二人も投入!!だからね、会話も若返る。
稽古後の飲み会では、男だけの飲み会でも20代が居るだけで、話題は・・・


恋愛!


どうですか〜〜〜?皆さん、「コイバナ」してますか?日頃??
「恋愛話」になると、オジサン達も酔った勢いで経験談を饒舌に話出す!!それぞれの武勇伝??盛っててもわかりゃしない。
僕もね、若者に対して、偉そうに話してるから不思議です。大した経験も無いのに・・・・
これね、劇団だったら有り得ないんです、こういう状況。ピーチーズプレゼンツのライブだからこその現象!!


とにかく自分を開いて行く企画なんです〜〜〜〜


そう、演る方も観る方も、楽しくなくちゃ意味ない企画。だからこそ、日々、台本と睨めっこ。
もっともっと面白くするべく、台本をいじくりまくる。
稽古の後は飲んで笑って、ダメ出しを!!
芝居のダメ出しから、恋愛のダメ出し、そして人生のダメ出し・・・・


さ〜〜〜、吉田が作・演出の演目は、劇団員の多くがお世話になった実在した定食屋さんが舞台。
その看板娘はミュージカル女優を夢見ています。その娘に一目惚れする40代後半の売れないジャズピアニスト。
二人の恋の行方は〜〜〜〜〜〜というラブコメミュージカル!!!
主演の2人は歌って踊ります。

この他にも盛り沢山なライブ、お酒を飲み来る感覚でふら〜といらして下さい。
終演後はそのままライブ会場で飲み会に突入します!!
下記フォームからも予約できますので、皆さまのお越し、お待ちしております!!!!!  

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 21:54 comments(0) trackbacks(0)
おめでとう→チラシ撮影!!

07/31東京は真夏日でした。週末に奈良でのお葬式に弾丸帰省してきた友人と本日話しました。


「メッチャ暑かった。喪服だったからナオサラだったかも・・・でも奈良の夏、ヤバイ位暑かった・・・」


厳粛な空間でも気温は変わりありません。
カムカムもお世話になっている奈良の皆様、松村さん演出の「ちゃもり」9月の本番に備えて、体調に気を付けて下さいませ。


さあ、先週のカムカムはレミちゃんの出産お祝いウィーク&秋の本公演「ダイナリィ」チラシ撮影始まりでしたね!!
とにかく、レミ、おめでとうございます。SNSを見ると、レミが皆に愛されている女優さんであると再認識しました。


おめでとう!!!!!!!!!!


女性は、出産を経験すると強くなります。
いつか舞台に復帰するレミは、きっと最強でしょうね。


さあそして、ダイナリィのチラシ撮影、行って来ましたよ!!!
扉を開けた瞬間、撮影されていたのは〜〜


清水宏!!!!!大先輩!!!!!!!!


もうね、圧が凄い。写真撮影なのにですよ。周りへの圧が・・・・
なぜか現場で一人で妙な踊りを踊ってるカムカム劇団員のソウゴ・・・??!
ここからは吉田とソウゴとの会話です。


吉「何?何で踊ってるの?」
ソ「・・・・・(無視)」
吉「ソウゴ、何で踊ってるの?」
ソ「あ、はい、清水さんに頼まれて〜(再び踊りだす)」


既に写真撮影現場でも、場を支配していた大先輩の清水さん。
着ている衣装も・・・(何を着ていたか、今の段階で言えなくてすみません)威圧的なんです・・・


清水さんが、今度はあの役をやるの???!!!やば〜〜〜〜い!!!!


清水さんが来てる衣装を見て、撮影現場そのものがタイムスリップしてる感じさえしました。
さあ、そしていよいよ私の撮影の時間!
カメラの前で緊張気味にポーズとる私に、聞き覚えある甲高い声で演出指示??


「はい、吉田っち、国会で質問受けてるXO▽風に!!もっと、×××な感じで・・・・今度はワイドショーの・・・・・」
清水さんの要求は次々進化して行きました。
完全にディレクター化した清水さんに乗せられて、アッという間に撮影終了。


清水さん、ありがとうございました。


ダイナリィ、楽しみでもあり、身が引き締まる緊張感があります!!!!!!!!

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 23:09 comments(0) trackbacks(0)
日本の夏、カムカムの夏、吉田の夏

いよいよ学生さんは夏休み!梅雨もあけて、正に夏本番ですね〜。
暑いけど、やっぱり夏だから、暑くないと。でも、毎年思います。


夏ってこんなに暑かったっけ??
今年は特別なんじゃないか???


と。子供の頃、実家でクーラーが効く部屋が一つだけあって、姉と一緒にそこでクーラーをギンギンにかけて夏休みの宿題をやってるフリをして、マンガ読んだり、サボったりしてた記憶が蘇りました。
僕の小・中・高時代、学校の教室もクーラー無かったですし、下敷きを扇子変わりにあおいでました。男子校だったので、相当臭かったと思います。
中高の放課後部活、僕は陸上部でしたが、練習の途中で水を飲むことも怒られました。水を飲むと、「バテル」と言われました。確か、体育の授業中も水を飲んだら怒られた記憶が・・・・
今では考えられませんが、そう考えると、昔より今の方が、夏の気温は上がってるのかな??
当時は、水をお金で買うこと自体、ありませんでした。
部活が終わって、水道水がガブガブ飲んでいた・・・・青春ですね。


夏って、「若さ」「想い出」「実家」「蚊取り線香の匂い」「初恋」とか、そんなノスタルジック気分を感じるのは僕だけなのかな?
思い出と言えば・・・春でも秋でも冬でもなく、やっぱり「夏」がシックリ来る。そんな気しません??
それだけ、夏はドラマが多いのだと思います。夏休みやお盆、お祭り、合宿、浴衣、花火・・・・イベントが多いからかな。
さあ、今年は皆さんに、どんな素敵なドラマが訪れるか?!まあ、何も無ければ無いで、それも御の字。


というわけで、カムカム的にこの夏は、秋のダイナリィに向けての準備期間。正に今週はチラシ作成が本格的に!!
ダイナリィは再演ですが、多くの役者が、前回の役とは異なる役に大シャッフルされるそうで・・・・
個人的に、私がどの役にシャッフルされるのか、既に噂で聞いていたのですが、チラシ撮影の衣装の連絡が来て、正に、


「やっぱり、あの役を演るのかぁ〜〜〜」


という思いです。その役を頂くとは、微塵も予想していなかったので、本当に驚きでした。
初演で私は「市長 保(シチョウ タモツ)」という役を演じさせて頂きました。行政の長、市長さん役ではありません。
苗字が「市長」名が「保」です。清水宏さんが劇団の座長を演じられた「芸能革命」という劇団に所属する劇団員の一人です。
パソコンやスマホなどのIT機器を巧みに操り、時には変装をして情報を収集する劇団の知恵袋的な存在です。ただね、遅刻したり間抜けな所もあるキャラでした。
その役を噂では、今度は・・・・・


「なるほど〜、この人が演じるのかぁ〜〜〜」


という思いです。
その他にも、


「え、この役、この人が???え、この後輩が、え、この役出来るの?・・・え、え、え、こっちは性別も越えて??!!」


もう、配役の噂を聞いた瞬間、色んな思いがありました。再演をご覧になる予定の方、予め、初演のDVDをご覧になるのをお勧め致します。
きっと、相当、初演と違った印象になると思います。


というわけで、吉田の個人的な夏も始まってます。
8月26日・27日に、ダイナリィにも再度出演してくれるピーチィ本間さんとの共同企画ライブの稽古が始まっています。
今回は、本間さんが作・演出する短編芝居に吉田が主演、そして逆に、吉田が作・演出する短編芝居に本間さんが主演するという、テレコ状態で挑んでおります。どちらも短編ミュージカル!!
先日、吉田チームが全員揃って初めて稽古したんですが、もう、演出の私的には笑が止まらない。
私が大好きな役者を集めて、彼らが歌って踊る!!!稽古初日にして、最高でした。
今年の夏も良い思い出が一つ増えそうな、そんな予感が満載でございます。


皆様、夏は始まったばかり。熱中症に心がけて、暑い夏を楽しみながら乗り切りましょうね!!!!!

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 18:46 comments(0) trackbacks(0)
海の日!
今日は海の日、らしいです!そしてプリタの誕生日でした!!

とはいえ、本日は、個人的に全く海を感じることありませんでした。朝、雨に降られたけどね。

というわけで今週は行って来ます!
鎌倉花火大会!!

最近は平日に行われることが多いし、色々な問題で中止になることもあったりなかったり…
でもね、日が沈む海から打ち上げられる花火は本当に綺麗です。劇団員達にも観てもらいたい。

子供が小さい頃は一緒に観に行きました。小さい子供には、花火の綺麗さよりも、「ど〜ん!」という音が恐怖だったようで、花火を見ながら小さな子供をあやしたのも、なんか遠い昔に感じます。そんな子供達も大学生と高校生。もう、それぞれ忙しいから誘っても来てくれません。

そう、私の母は鎌倉で一人暮らししてます。母もお酒が好きなので、一緒に飲むつもりです。

昭和9年生まれの母。今年は何歳なのか?
息子の私がシッカリしないとですね。
というわけで、今週は夏の風物を楽しんで来ます!

吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 23:50 comments(0) trackbacks(0)
なんちゃってミュージカル!
身の回りの、大切なもの達が…突然動かなくなり


パソコンの電源が急に入らない…


プリンターも同様に、突然電源が入らなくなり…


さらに自転車を押しながらハイボールを飲んでた先日夕方、パーンと何かが破裂する音がしたと思ったら、付近の方は皆、私を見つめてました…
派手な音と共に、私のが愛用してるママチャリの後輪がバースト…


片手にハイボールのオジサンが、突然皆様の注文を浴びてしまいました。


やっぱり狼狽……


でもね、思い入れ切って色々修理に出したり、新しい物を購入したり。そしたら次にスマホの様子がおかしい。


まず、タッチパネルって言うんですか?私のスマホはiPhoneなんですけど、立ち上げる暗証番号のところで、数字にタッチしても変化なし。何とかアイコンが表示されてる画面に入っても、反応は……ヤバイ。
直ぐに見たいラインやメールも、スマホのオキゲン次第です。
なので、機種変更を考え始めたけど、色々なことをバックアップしておかなくては??
でも、そのやり方が分からない。


もう、オジサン現象ですね


まあ、それは何とか自力で解決しますが、8月にはピーチーズ本間さんとの合同ライブがあります。先週は短編台本を書き上げました。ジメジメした季節を吐き飛ばす、明るいミュージカルです(^_-) 


吉田初の、なんちゃってミュージカル演出!!主演は、ピーチーズ本間さんと後輩のカムカム大倉杏菜!!!

どんな作品になるか、私も楽しみです(^^)


吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 21:10 comments(0) trackbacks(0)
フラメンコ!
さあ、狼狽の熱が冷めやらぬ先週でしたが、チョッピリ変わったお手伝いに行って来ました。


フラメンコ公演の演技アドバイス……


文字にすると、何か自分が大物であるかのような錯覚がしますが、そんな偉そうなお手伝いではありません。同級生夫妻の助っ人でございまする。

同級生のK君は、小学校から高校まで同じ学校で学んだ同級生。男子校だったんですが、K君は学校ナンバー1のオシャレさん。当時はそんな言葉なかったですが、イケメンです。普段、制服でしか会わない僕らが、郊外学習とかで私服になった時、オシャレ自慢が始まります。まあ、私は今も昔もオシャレではないので、そんな華やかな同級生達を羨ましく思ってました。同級生全員がK君のセンスには脱帽です。

卒業後、彼はスペインへ!そして舞台美術を学んで活動を日本に移します。奥様はフラメンコダンサーです。今は二人でフラメンコスタジオで後輩達の指導にあたってるんです。

正直、学生時代の一部の友人にしか、私が演劇活動をしてることを知らせてなかったんですが、カムカムの25周年公演、第1弾、スワンダイブの時に、フェイスブックを通じて同級生へ大大的に宣伝しました。皆んな喜んで観に来てくれました。その時初カムカムだったK君!そして今度は彼の奥様のフラメンコ公演に、私がお手伝いすることになりました(^^)
渋谷の某スタジオに行くと、


女性しか居ません。き、キンチョー…


しばらくしてK君が現れホッとする私。同級生って、不思議な感覚です。二人でコンビニへ行き、子育て談議。かつてのオシャレイケメンは、今は素敵な育メンです。


さあ、稽古開始!公演は10月なのに、既にあら通し段階!!迫力あるフラメンコに圧倒された時間…しなやかで、美しく、力強い…曲によって、フラメンコの表情も全く変わります!!!小道具??と言ったら失礼なのでしょうが、扇子やカスタネット、ストール的な物などが加わると、またグッと印象が変わります。あと、あんなにタップ的に激しいステップを踏んでることもビックリでした。
さあ、あら通しが終わり、わ、私の出番??演技部分の指導を求められ……


狼狽


やっぱり先週も狼狽してました(^_-)
でもね、皆様のおかげで、何となく自分なりのアドバイスを伝えられたかな?!
うん、また今週も稽古に行くので、僕なりに頑張ります!!!




吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 22:00 comments(0) trackbacks(0)
狼狽、ありがとうございましたm(_ _)m
カムカムミニキーナ公演vol.64「狼狽」、全ステージ終了致しました。
スタッフの皆様、関係者の方々、各地方でお世話になった皆様、お手伝いして下さった皆様、そして劇場に足を運んで下さったお客様、本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m
そして素晴らしいゲストの方々、そんでもって劇団員の皆、お疲れ様でした!!
昨夜は派手に打ち上がり、途中、やっぱり寝落ちしてました…

そんな楽しかった打ち上げでしたが、長年関わって下さったスタッフさんの一人が、今回の狼狽でカムカムは最後のお仕事だと聞いたり、別のセクションのスタッフさんも実家のご都合で今回が最後のカムカムという報告を受けたりして…

狼狽しました………悲しい。

カムカムの舞台はキッカケや仕掛けがテンコ盛りなので、スタッフの皆様と役者との連携が非常に大事なんです。だからこそ、長年信頼を寄せているスタッフさんはカムカムの宝です。役者の特徴をキチンと把握した上で、さりげなくフォローして下さってきたスタッフの皆様、

カッコイイんです!

今回で最後の皆様、本当に今までお疲れ様でした。そしてありがとうございましたm(_ _)m

そんな気持ちで一杯です!!

さて、今回は群像劇でした。不透明なね(^_-)ゲストさんの力を借りながらも、この群像劇を創り上げることが出来たことは、劇団としては、チョッピリ自信が持てる気がします。

その一方で、私のお客様の中で、初カムカムの方が数名いらっしゃいました。その中に、「難解で、諦めた。」「暗くなると、落ちちゃった。」という報告もチラホラありました。初カムカムでも満面の笑顔で「分かんなかったけど、凄かった!」という方もいらっしゃいました。
この差は何なのだろう?個人的にはやっぱり、全員に楽しんでもらいたいとの思いがあります。

難解でも観ていて飽きず、睡魔がブッ飛ぶ演劇…

まだまだカムカムには課題が一杯あるんだと思います。

一つの舞台が終わると感じる達成感と反省点…毎回同じ繰り返しのようで、亀の如くゆっくり前進していく。

さあ、次は「ダイナリィ」!!
カムカムでは珍しい再演です。
前回のダイナリィを観た人は絶対来て下さいませm(_ _)m前回からどのように変化しているのか??私もワクワクです(^_-)




吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 21:34 comments(0) trackbacks(0)
休演日なので、狼狽の楽しみ方、考えました!
早速、休演日です。そして明日も、

休演日

2日連続休演日!ちょっと珍しいです。こんな休息。なんだか、今回の「狼狽」スケジュールは、想定外に私としては安心出来るスケジュール。いつもの東京公演なら、もうバタバタで、え?あ?!、ありゃ、もう東京千秋楽??って感じで、考える余裕もなくアッと言う間に過ぎていく。
でもね、今回は違います。


今日も明日も休演日…


明後日の水曜日に、とんでもない失敗をするんじゃないかと、やっぱり心配です。
休演日でも気を抜いてません。夜はお酒飲むけどね!!
だから今日のブログも休日モード。公演中は、劇団員が頂いた差し入れを、チョッピリ回して頂いたり、私のお客様からもありがたい差し入れを頂いたりして、なんとなく自宅の殺風景なテーブルも賑やかになる。頂いたジャム、美味しい(^_-)


ありがたいことでございまする
役者なんぞは河原乞食……ありがたい!!


さあ、狼狽、残すは8ステージのみ!
「難解だなぁ…」という意見も、私の知り合いからありました。でもね、無理に理解しようとせず、舞台上で起こってる事に出来るだけ集中して頂ければと、個人的に思います。
解釈なんて千差万別。観終わってから、色々後付けで考えましょう。一緒に観たお友達と一緒に酒でものみながら!!

あ、それから観終わった後の楽しみ方ですが、今回、珍しく台本を販売しております。売り切れの心配もありますが、是非台本を買って、観劇後、家に帰って読んで頂きたい。そして可能であればもう一度観劇を!!!きっと、ものすご〜く、スッキリすると思います。


便秘解消(^_-)


で、帰りにDVDを予約して頂ければ完璧です。数ヶ月後に届くDVDと台本を改めて確認しながら、何がアドリブなのか、探して下さいませ。もちろん、お酒を飲みながら!!!




吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 20:47 comments(0) trackbacks(0)
支配人
四日市公演、大阪公演、全て無事に終了致しました。スタッフの皆様、お手伝いで通って下さった皆様、劇場の関係者様、差し入れ下さった方々、そしてそして劇場に足を運んで下さったお客様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

我々東京在住の劇団にとっては、東京以外の地域からの公演スタートは、今までとは少し違う緊張感で一杯でした。

以前、カムカムの公演でも、地方でのスタートの公演がありました。ただ、私はその頃、カムカムを抜け出して演劇から失踪していた時期。当時を経験した劇団員からの話しを聴くと、地方スタートは


準備がとにかく間に合うか…


時間との闘いの様子。今回も泥沼の闘いになるであろうと覚悟しておりました。
ところがね、やっぱり学習してるし、更に経験も積んで、準備のスキルも上がったんでしょう。各セクション、意外と落ち着いての地方入りでしたね。


そして迎えた「狼狽」初本番!
四日市公演!!


役者も異常なテンションでしたね〜
そしてお客様の真剣な眼差し、リアルな反応、演劇がようやく生まれた!!!そんな感覚でしたね。


そして大阪!近鉄アート館!!


客席、三方囲みで挑んだ大阪公演…お客様との距離も近い!!!松村さんが終演後のトークで言ってた、この劇場ありきの「狼狽」だったそうで。演じる側も3方向の皆様全体に


届け〜〜〜演劇!!!!!


という芝居で挑みました。ちゃんと届いたかは……???ですけどね。


とにかく、そんな四日市、大阪を終えて、最終地、東京公演でございます。

カムカムが演る群像劇、、、劇場の時間制限なければ、きっと12時間位楽に上演するだろう群像劇。
安心して下さい、2時間ちょっとで終わります(^_-)私の役は、


支配人


この芝居を経験してからは、支配人という人達を、ものすご〜く意識します。セリフにもあります。


一体、何を支配していると言えるのか?


四日市での支配人、大阪での支配人は、それぞれ何処か変化してました。演劇は、毎回同じ演技をすべきだと思ってます。演劇で大事なことは、いつでも同じ演技を繰り返し表現すること。もちろん、そうは思っていても、邪念のせいで演技がブレる未熟者がわたしです。ただ、今回は邪念だけじゃなく、私の中の支配人がチョッピリ変化してる気がしてます。何だろう?この感じ??きっと、支配人を支配出来てないんでしょうね。東京公演でも、私の中の狼狽はまだまだ続きそうです。そんな姿を観に来て下さったら嬉しいですm(_ _)m


皆様、お待ちしております!!!!!!



吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 20:56 comments(0) trackbacks(0)
老婆心、ジジイですが
さあ、私が居た付近の東京は夕方、カミナリそして激しい雨でしたね。今は落ち着いてるかな?

四日市公演が終わり、劇団員皆それぞれに大阪公演に向けて過ごしているようですね。昔はそんなに読まなかった劇団員のブログやツイッター等、最近はきちんとチェックしてる最年長者です(^_-)

皆んな楽しそうだな〜、笑顔が溢れるのは良いことです。微笑ましく皆んなのSNSに目を通しながらも、どこか足を掬われないかとチョッピリ心配になります。まさに


老婆心


そう、明日からは気持ちを引き締めて、大阪公演へ向けての稽古開始です。
公演を控えてる役者さんは皆さん同じだと思いますが、体調管理、怪我等、かなり神経質になります。夕方の落雷バチバチだった今さっき、本当に落雷に打たれたらどうなるか心配でした笑


老婆心…


年取ると、何か心配症になるのかなぁ??自分への落雷の確率って、どのくらいなのか??きっとかなり低いのでしょうが、万一、ここでカミナリに打たれたら、誰か私の代役してくれるのか???などなど、無駄な妄想をしておりました。


さあ、話は全く変わります。本日、何故か血管年齢なるものを計測しました。結果は、


40歳


私の実年齢は今年で49歳ですから、約10歳くらい若い。


嬉しい……


健康に敏感になってきた49歳です。
さて、明日から演劇の町「峰間木」へ戻ります。狼狽の舞台となってる町の名前です。この町は楽しい町です。なんたって、町全体で演劇することで町民が一体となってるんです!でも、それってもしや、……


劇団のことじゃん?!


そんな思いで一杯です。今現在、東京に居る自分は、表面上は私です、世間体や常識、義務感、生活のために駆られ支配されている自分で………


本当の自分は演劇の中に居る………


なんて恥ずかしいことを考えたこともあります笑
でもね、虚実はやっぱり裏腹に存在している。狼狽に参加して、そんな風に考えてます。


さあ、皆様の狼狽の感想、楽しみにしております!!!


吉田晋一「酒と笑いとお金と演劇」 | 19:24 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/26PAGES | >>