<< こ・い・ば・な | main | カムカムの写真撮影。役者への道!? >>
おめでとう!

みなさん

 

こんばんは、みくです。

 

先日、大学一年生の頃に出会った

友達カップルが結婚式を挙げました。

 

山あり谷あり乗り越えて

まだ10代だったあの2人が

家族になりました。

 

私は舞台芸術を学ぶ学科に入学したんですが、

その2人はまったく別の学科。

ねぶたを作るアートプロジェクトに

私が参加した時に

その2人が一緒のチームだったのです。

 

大学に入るまではとにかく舞台を

見る事が何よりの生き甲斐だった

私は、その2人を含めた仲間との

出会いで関心を持つ物事の視野が

ぐんっと広くなった気がしてます。

みんな学びたいものや好きなものが

違う人たちが集まって、

本当にマイペースに生きている人たちばかりで。

 

いろんな生き方を魅せて

私の視野を広げさせてくれたのは

間違いなく大学生活があったからです。

 

好きなものをとことん突き詰めていく

ことの大事さと、

自分の感じている事を正当化させるために

生まれて来る思い込みを

ふわっと和らげてくれたのも

先生や友達のマイペースさでした。

 

私は私の感じたものと、そして

それに対して相違するいろんな意見を

内に入れていくことが

大人になってくことなのだって

言うことも大学で学んだ気がします。

 

なんて、こんな若輩者が

言っておりますが…

 

とにかく、その2人の結婚で

自分がキラキラしていた大学時代の

きもちをふと思い出したのでした。

 

新郎の子の口癖はこうでした。

『テンション高く!腰低く!』

あの頃はノリでみんなで

言ってましたがなんか今となっては

良いこと言ってるな〜〜って

思ってるよ。

 

楽しみを見つけることが上手だった

ふたりはきっと面白ハッピーな

家族になるんだろうと思います。

 

本当におめでとう。

未来「未来日記」 | 23:15 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 23:15 - -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3297.jugem.jp/trackback/4045
トラックバック