<< 稽古後のアレ。 | main | モッパー、ボールボーイボールガール >>
適正
本日ももちろん「狼狽」だったわけですが、
本日のメニューは振り付けと、歌、
そしてシーンの練り直し!
練り直しのシーン以外のメンバーは新しいところのシーン作り!
そして小道具作り!
今日も脳みそが溶けそうでした。
小道具隊長になって、数年経ったので、
劇団員の適正は分かってきて、
カメラや動物などの大きい小道具なら亀さん、とか、
被り物は元さん、とか
布ものは私、
耕太郎は作るのはちょっと雑だけど早くてセンスがある、
最近は新人のめいは絵が上手い、とか
それぞれの適正を見極めて仕事を振ってます。
未来がブログであげてましたが、
この小道具が進化したので、
ご報告いたします。




image1.JPG

栄さん製作のゾウトリ。
栄さんは実在しないもの担当です。
よくカムカム出てくるお面など、イメージだけでモデルのない、
架空のものがあったら、
迷わず栄さんにお願いします。
すると、このように想像を超えた造形を提示してくれます。
この小道具のお題は、「得体の知れない鳥」という小道具の発注です。
ここから色が塗られていく訳ですが、
さて、本番、どのシーンでお目見えするでしょうか!
お楽しみに!
何秒かくらいの登場です!
このシーン、カットされませんように!

小道具作りの帰りは何人かでラーメン!


image1.JPG

カロリー摂って明日も頑張ります!

洋子でした!
長谷部洋子「長谷部洋子のちいさな世界」 | 23:46 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 23:46 - -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3297.jugem.jp/trackback/3951
トラックバック