<< 本日まで!&本日から! | main | 明日こそ! >>
狼狽のアレ。
お疲れ様です。亀岡です。

『狼狽』の稽古2日目です。

2日目が終わりまして、今帰りでございます。
稽古の模様は是非とも稽古場ブログでチェックして下さい。

http://ameblo.jp/3297jp/entry-12267490252.html

さて、今回の公演のタイトルでもあります『狼狽』。


皆様はどんなイメージをお持ちでしょうか。

例えば、慌てふためく様や、うろたえる様。

僕もそのイメージが強かったのですが、実際今回の公演の稽古が始まって、色々シーンを作っていくと、慌てふためく様を表現するよりも、むしろ"狼狽"って、その感情を、隠そうとする様なんだと。

例えば、慌てふためく様を悟られまいと目線を逸らす様や、怒鳴る様、余裕ぶって笑う様。

そういう行動の方が、よっぽど"狼狽"しているなと。そんな風に見えるんです。

まあ実際の狼狽の意味とは違うのですが、慌てふためく様を"隠す様"。


真実を隠す。消す。

今回の『狼狽』の、キーワードのひとつ。

明日も稽古です。

イメージを持って、しっかりと。

それでは、また。
亀岡孝洋「亀岡のアレ。」 | 23:48 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 23:48 - -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3297.jugem.jp/trackback/3928
トラックバック