<< 大人になったということ | main | リアル >>
レジェンド
おつかれさまです。やすこです。

2月最後の日、下北沢演劇祭の
「本多劇場の祭り」に、
トリコロールケーキさんで出演させて頂きました。
ハモネプ本番前の高校生たちのお話をやりました。
お客さんの反応があるとこんなになってくるのか!!と発見がたくさんありました。
楽しかったなあ。
観に来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!!

本多劇場の祭り、すごく楽しかったです。
昼の部と夜の部があって、わたしたちは夜の部出演だったのですが、
お昼に少し覗きに行った時は子どもがたくさんいて……(お昼は親子向けの企画が多かった)
みなさんのパフォーマンスに対する、子どもたちの反応がすごく素直でおもしろかったです。

そして、本多劇場の杮落とし公演・唐十郎『秘密の花園』の上映もあって
これがまたすんごいおもしろかった!!
杮落とし公演でバンバン舞台で水かけまくってたし、タバコも舞台上に落として脚で踏み潰して火を消してるし、演技も演出も圧巻でわとにかくすごかった、かっこよかった。めっちゃおもしろかったです、やっぱり唐十郎大好きです。凄い!!!

夜の部はアダルトな大人向けの部でした。
サモ・アリナンズや青年団の山内さんのフランス語版舌切り雀など、興味津々の演目だらけで、出番終わったあともすっごく楽しみました。
舌切り雀、人形劇をフランス語でやってらっしゃったのですが、話もわかるし笑えるし、本当に凄かった。。圧巻でした。

参加させて頂き本当に楽しかったし勉強になりました。ありがとうございました!!


そして、3月24日から始まる舞台Superendroller『monster & moonstar』の稽古も始まっております。
普段はなかなかまじわらないような人たちが集まり、そこがまじわって一つの作品を作るのは、なかなかに色んな化学変化が起こりそうだな、と思い楽しいです。
楽しんでいただける作品になるよう、がんばります!!!

では!やすこでした。

田原靖子「やすこのノットすこやかダイアリー」 | 23:57 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 23:57 - -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3297.jugem.jp/trackback/3881
トラックバック