<< ピンク色のスーツケース | main | バレンタイン終了!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - -
クマノ

ジャン。

kuma_omote 800.jpg

『熊の親切』チラシです!
〜閻魔悪餓鬼温泉騒動記(えんまわるがきおんせんそうどうき)〜 って書いてあります。
私は昨日、実物を手にしました。

温泉?!

見れば見るほどいろんなものが描いてあります。
妖怪みたいな外国の妖精みたいなもの。
ハエ。
男の人、女の人。
ヤタガラスがおります。
和歌山・熊野のシンボル。
神武天皇を紀伊に上陸させたと言われる三本足のヤタガラス。

和歌山大好きなんですが、数えてみたら、最後に和歌山に行ってからもう・・・
もうだいぶ行ってないと思ったけど、「アザラシ」の地方公演の間に衣裳さんや洋子と一緒に行ってたから4年くらい前でした。
まあ、けっこう行ってない。

去年は和歌山熱がすごくて、来年の冬、つまり、今この時期は、和歌山の山の中にこもっていたい!それでたまに里におりたい!ムショウに!という感じでしたが、今は大好きながらに熱はひいてます。
だから?って話ですが。

『熊の親切』では、また新たな役者さんとの出会いがあります。
先日、夢に『ひーるべる』ゲストの若松力さんがいました。
狭くて埃だらけでへんな形の稽古場で、何かの稽古初日を迎えようとしていて、この稽古場の形だと演出席はどっちなんだ?あっち?それともあっち?いやこっちじゃないだろう、演技スペースはどこなんだ?と力さんとしゃべっていた、という夢。
今度の稽古場が狭くてヘンな形なのかもしれない。
全然、四角くない稽古場かもしれない。
どこから見るんだ。どう見るんだ。
それこそがサラウンド・ミニキーナなのかもしれない。
熊だって、本物が出てこないとは限らない。本物出てきたらもう、逃げるしかないな。
全ては稽古初日までのドキドキのモヤモヤです。

クマノシンセツ。どうぞよろしくお願いします。






佐藤恭子 | 22:38 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 22:38 - -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック