イラストで良 いラスト!
ニーメンハオ。
水曜担当・弥央です。

今日も寒さが身に沁みますね。
九州の方では、記録的な寒波の影響で
断水が続いているとか。

炊事、洗濯、風呂、トイレ・・・

毎日の生活に欠かせない「水」。

水道をひねれば当たり前に水が出る環境にいると
普段なかなか水のことを意識はしないですよね。

寒波とは全然関係ないのですが、
先週我が家も「断水」しておりました(−−;)

ちょうどお風呂に入っていたときのこと。
携帯にマンションの管理組合の方から電話がかかってきたようで
留守電が入ってました。


「あの〜〇〇マンションの△△ですけど、
下の階に、水が漏れてて、もうすごいことになってて・・・
ちょっと、大至急、折り返しください!」

え?
水漏れ??

続いて、もう1件。


「あの〜△△ですけど、
水、止めましたから」


お風呂を出て、折り返し電話をすると、うちの下の階のお部屋の
洗面台のあたりから水が漏れていて、大変なことになっているとか。
状況もよくわからぬまま、まず下の階の方に謝りにいくと、


「もうすごいことになってて、もうお風呂も何にもできません。
 何かあったら、そちらでアレしてくださいね」


冷静を装っているけれど、内面の怒りがにじみ出ていて
めちゃくちゃ怖い。


「そちらでアレしてくださいね」


修理とか工事とか、もろもろの費用は
そちらでなんとかしてよ、ってことなんですが・・・

特にお湯を溢れさせたりしたわけでも
変な使い方したわけでもないし、とにかく心当たりがない。

とんでもない金額を請求されたらどうしよう・・・

不安なまま、とりあえず不動産屋さんに電話すると、
すぐに業者さんを手配してくれました。
翌日じゃないと無理、とのことなので、その日は「断水」のまま。

水道をひねっても一滴も水が出てこない。

止められてるから当然なんですが、
ひねってもひねっても水の出てこない蛇口をみていると、
なんだか涙が出てきました。

水も飲めない、手も洗えない、皿洗いも、洗濯も、歯磨きも・・・
できないことだらけ。

唯一、救われたのはトイレができたこと。
タンクに水が残っていたのと、排水管が違うということで
トイレは使ってもよいといわれました。

あぁ、「水」って当たり前のものじゃないんだ。
こんなにも大切な存在なんだ。

本当に今更ですが、思い知りました。
「当たり前」ではなく「有難う」なんだと。

さて、
「当たり前」のように毎週書かせていただいていた
この水曜カムめくりですが、本日が私のラストとなります。

毎週毎週、何を書こうか・・・と真剣に悩んでいた日々が
もうすでに愛おしい。。。

「カムめくり読みましたよ」というお客さんからのひと言が
とっても嬉しかったこと。
あたたかいコメントをいただいたこと。
どれも「有難い」ことばかり。

みなさま、長らくのご愛読、まことにまことに
有難うございました!!!

良 いラスト を飾りたい、と思いまして
感謝の気持ちをイラストにしてみました。

image1.JPG

この気持ち、どうか伝わりますようにm(_ _)m

今日でカムめくりは卒業しますが、
個人ブログ「ダジャレの品格」はひっそりと続けていきますので
ぜひそちらに遊びにきてやってください(*^^*)

さてさて、
我が家の「断水」の方ですが・・・

業者さんに床をひっぺがして調べてもらった結果、
日常的な使用による損傷や劣化ではなく
なんと、私が引っ越す前の工事の段階でついた
人工的な傷が原因であることが発覚しました。

下の階の方にも、業者さんや不動産屋さんから
きちんと説明をしていただいたおかげで誤解(?)がとけまして


「なんか、あのときは、強く言っちゃって、ごめんなさいね〜」


と、言っていただき
今では良好な関係をたもてております。

我が家と下の階の方で、管理会社や不動産屋や違ったせいで
業者さんが下の階に入れない、とか
さらに、マンションの管理組合の方も入ってきて・・・
まぁ、いろいろとあったんですが、
今は無事になおってホッとしています。

「当たり前」ではなく「有難う」

みなさんも、ぜひ日常の中で思い返してみてください。

それではまた、どこかで♪
再見!
【捲終】
米田弥央 | 16:53 comments(3) trackbacks(0)
覚悟、かくのごとし。
ニーメンハオ。
水曜担当・弥央です。

今日も冷えますね。
風が強くて寒いですが、陽が出ているおかげで
道路の雪もだいぶ溶けていて
一昨日の積雪による混乱もだいぶおさまってきたように思います。

雪とは全然関係ないのですが、
先週、久しぶりに道で転びました。
両足の膝を打撲し、擦りむき、出血。

朝の日課「逆上がり」のために
公園へと向かう途中のことでした。

疲れていたのか、老いなのか・・・
何でもないちょっとした段差に足をとられて
すってんころりん!!

本能的に顔だけは守ろうとしたのか
両手をついて、顔は無傷ですみましたが
手のひらと両膝を強打。


痛っっっっ!!!!

イタタタ・・・

その場にしばらく踞る私。

子どものころは、割とわんぱくだったので
転んで出血なんてしょっちゅうでしたが、
こんなにきれいに転んだのは何十年ぶり。

ふと周りを見ると、バス停に並んでいる人たちが
悲惨な光景をみるかのように私を見つめている。

転ぶってこんなに痛かったっけ・・・??

いや、違う!

体重も体格も全然違うし、何より恥ずかしさが違う!

膝にかかる負担も、メンタルにかかる負荷も
子どものころとは比べ物にならない。

痛いし、イタいんだ!

子どもの失敗はかわいいものだけど、
大人の失敗って悲惨なんだなぁ、と実感。

そんな傷ついていたわたしにぴったり(?)の言葉が
「覚悟の磨き方」という本に載っていました。


“ 失敗しないことは、自慢になりません。
何も失敗していないということは、
何もやっていないということだからです。”


なるほど。
何かをやったから、
動いたから、起きたことなのか!

なんて(笑)。

はい。
疲れている時は、逆上がりを控えることも必要ですね。
何でも挑戦することは大切ですが、
これからは、歳も考えて行動しますm(_ _)m

それではまた来週♪
再見!
【捲終】
米田弥央 | 15:00 comments(1) trackbacks(0)
雪が チラ チラシました。
ニーメンハオ。
水曜担当・弥央です。

なんだか急に寒くなりましたね。
昨日は東京で初雪が観測されたとか。
今朝は公園の鉄棒にも霜が降りていて、
逆上がりをするのに、つるつるとすべって大変でした(−−;)

雪国育ちのくせに、寒いのが本当に苦手で、
でも日焼けはしたくないから、夏もそんなに得意じゃない。。

理系と言いつつ、暗算がからっきしダメで
国語は好きなだけで、全くできない。。

甘いものが大好きなのに、太りたくないから我慢して
早起きしたいのに、低血圧。。

好きなのに、苦手なものってたくさんありますね。

時々、生きづらいなぁ〜なんて思いますが
なんとか一生懸命生きてます( ̄^ ̄)ゞ

さて、
カムカム入団当初の「笑わないロボット新人」と言われていた頃から
苦手なものと言えば、「人付き合い」。
15年経って、多少はマシになってきましたが
完全には克服できておりません。
そんなわたしですが、来月2月に久々に客演をします。
しかも、知らない人ダラケの劇団に(>_<)

東京エスカルゴ。
下北沢演劇祭参加作品
『LOST!!〜呼ばれない奴ら〜』

こちらがチラシです。

image1.JPG

初めましての人ばかりなので心配でしたが
カムカムでお世話になっている舞台監督さんが
ついてくださるというので
思い切って飛び込んでみる事にしました。

やるからには一皮むけて帰ってきたいと思います。
お時間あれば観にいらしてください。

それではまた来週♪
再見!
【捲終】
米田弥央 | 23:13 comments(0) trackbacks(0)
新年好!
新年好!
水曜担当・弥央です。

2016年が始まりました。
お正月は、スカパーのスタジオで生放送をしながらの年越し。
家の外で年越しするのは、カムカムに
入団してすぐに出させてもらった
『鈴木の大地〜リニューアルバージョン〜』以来かもしれません。
久しぶりすぎる生放送だし、ひとりで司会だし…
あまりにも緊張しすぎたせいか、
本番前の記憶があまりありません(>_<)
でも、生放送って、生って、やっぱり良いですね。
お陰様で、年始から刺激的な時間を過ごさせていただきましたm(_ _)m

そんなこんなな年末年始だったので
お正月に帰省は無理だなぁと諦めていたんですが、
伯父さんの訃報をうけ、急遽日帰りで
富山に帰ってきました。
わたしのことをずっと応援してくれた伯父さん。
スタジオパークをやっていたころ
公開収録を見に、わざわざ富山から来てくれた事もありました。
遺影の写真には、その公開収録後に
わたしと一緒に撮ったものが使われていて、
伯母さん曰く、
最近撮ったものの中で一番良い笑顔だったとのこと。
うん。確かに良い顔してました。
わたし、少しは役に立てたのかな。。。

お通夜では、10年ぶりくらいに従兄弟と再会し、
初めましての親戚とも対面。
会えなかった人と会わせてくれた。
全部、伯父さんが繋いでくれたご縁です。
感謝したいと思います。

さて、ご縁といえば…

最近こんな本をすすめられました。


image1.JPG

時代の常識をことごとく破り、
幕末の英雄たちに大きな影響を与えた
天才思想家・吉田松陰。
彼が残した176の言葉が超訳収録されています。

9つ目にして、さっそくグサッと刺さりました。

”逆境に礼を言う"

鉄は何度も熱い火の中に入れられて、
何度も固い金槌でたたかれて、初めて名剣に仕上がります。
人生の送り方もよく似ています。
何度も繰り返されるきわめて不都合で、ありがたくない経験の数々が、
旅路を美しく輝かせてくれるのです。


なるほど。
きっとこのタイミングでこの本に出会えたのも
何かのご縁。

しっかりと覚悟を磨いて、この一年を過ごしていきたいと思います。


皆さま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

【捲終】



米田弥央 | 13:33 comments(0) trackbacks(0)
「潮時」は、何かを「しおう(しよう)」時!
ニーメンハオ。
水曜担当・弥央です。

2015年も残りあと1日。
今年もこのカムめくりをご愛読いただき、まことにありがとうございました。

今年最後のカムめくりに何を書こう・・・

と、色々考えておりましたが、
考えているうちに
先の事を考えるよりも振り返る方が楽なんだなぁ・・・と気づきました。
あんなことしました、こんなことありました、は書きやすいけど
先の事はパッと書き出せない。
きっと、先の事を言葉にして宣言してしまうと
プレッシャーに感じてしまうからなんでしょうね。

というわけで(?)、
あえて書きます!

来年は、いろんな舞台に出ます!
来年は、レギュラー番組1本増やします!
来年は、中国語検定を受けます!
来年は、祖父母を東京に呼んで孫会を開きます!

書けば書く程、恐い!
でも、言葉にするのは大切なことかもしれません。

言葉といえば、
最近自分が「潮時」という言葉の
使い方を間違えていたことに気づきました。
「ものごとの終わり」という意味で使っていたのですが
正しくは、
「ある事をするための,ちょうどいい時期。好機。」
とのこと。
もとは潮の満ち引くする時のことを指し、
漁師は漁に出るとき、潮の満ち引きを判断して、最適のときに船を出したことから
転じて、物事を始めたり終えたりするのに適当な時機をいうようになったそうです。
ちなみに、海が荒れることを「時化る(しける)」といい
「湿気(しけ)る」と同語源で、「時化」は当て字だとか。

来年は、しっかりと「潮時」を見極め、「時化」た顔しないで
過ごしていきたいと思います。

まずは、明日の大晦日。

BSスカパー「ダラケ!」地上波では絶対出来ない!年越し生放送カウントダウンSP!
2015年12月31日(木)後11:30〜深1:30※PG12

初の年越し生放送MC、しっかりときっちりとやってきたいと思います!
その後は、

お正月だよ!伝説の10作品一挙SP!深1:30〜

もございますので、よろしければぜひ。

それでは、みなさま、どうぞよいお年を。

来年も、来年以降も、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

【2015捲終】
米田弥央 | 17:46 comments(0) trackbacks(0)
今年のイヴはゆっ くりスマス ♪
ニーメンハオ。
水曜担当・ 弥央です。
 
2015年もあと少し。
わたしの担当曜日も今年はあと1回となりました。
 
というわけで…
この一年のカムめくりをちょっと振り返ってみようと思います。
 
えぇ…まず、私、と言えば、やはり(?)「ダジャレ」!
このカムめくりでもいろいろと披露させていただきました。
下記にザッとならべてあるのが、この一年のカムめくりの中の
ダジャレを織り交ぜたタイトルたち。


 
ちりも積もれば雪となる?(雪の結晶の正体が塵だったことを受けて)
めぐり 愛
交渉はこうしよう!
つもりの積もり
こ れぁ レア だよ!!
縄(ナワ)をふんだんに使った公演の名は(ナワ)??
とうとう通し!!!!!!
息は抜いても、気は抜くな!
いかがでスカッ?(スカッとジャパンにかけて)
アメの ジめじめ、ストっぷ!(アメジストにかけて)
チラシ撮影の様子をチラっとシたり…
いなリーーーーーグ!!!
続々!?ゾクゾク??
パンパンでパンフ
お憑かれさまでした
話し合い、それは、話し愛。

 
…いやぁ〜、たくさんダジャレてますね。
改めてならべてみると、ちょっと恥ずかしい。。。
でも、愛すべき、私の作品たちです(*^_^*)
 
今年の年初めのカムめくりの記事を読も返してみたら
こんなことが書かれていました。

 
「終わりを意識」していこう!
終わりを意識することで、一日を大切にできる。  
一本の電話、一通のメール、一食の食事、一回の会話・・・
一つ一つが愛おしく思えるような気がする。


 
自分で振り返ってみて…
そんなに日々意識できていたかというと怪しいところですが
結果としては、そういう一年だったような…
そういう一年になったような気がしています。
 
うん。

さて、
 
早々と仕事納めをして、海外へ〜!
なぁんて方も、中にはいらっしゃるでしょうか??
わたくし、今年はありがたいことに
クリスマスも大晦日もお仕事させていただきます。
イブはその準備を兼ねてのお休みなので、
少〜しゆっくり過ごせたらなぁなんて思っていますが…
結局バタバタしちゃうのかな。。。
 
皆さま、どうぞ素敵なクリスマスを♪
再見!
【捲終】
米田弥央 | 19:58 comments(0) trackbacks(0)
話し合い、それは、話し愛 。

ニーメンハオ。

水曜担当・弥央です。

 

先日のカムカムカフェ&カムカム忘年会にお越しいただいた皆さま、

本当に本当にありがとうございました!!

 

昼のカフェタイムから、夜の飲み会まで…

こんなにも長い時間、お客さまと一緒に過ごしたイベントは

無かったんじゃないでしょうか。

昼間は、お客さまとカフェでまったりおしゃべりをして

夜は夜で、各テーブルをグルグル回りながら

とにかくたくさんのお客さまと、盛り上がる。

 

今までの忘年会イベントではなかなか実現しなかった、

 

 

「お客さまとゆっくりお話しする」

 

「できるだけ多くのお客さまと乾杯する」

 

 

この二つが達成できたような気がしています。

 

もちろん、パーフェクトに、というわけいにはいきませんでしたが

1日でお話しできたお客さまの数は、過去最高でしたv(^^)v

 

あとは、

わたくしごとですが…

 

誕生日が近かったということもあり、当日お客さまから

「おめでとう」と声をかけていただいたり、

手作りグッズや大好きなキャラクターのグッズなどなど

サプライズプレゼントをいただきまして、とても幸せな1日でございました(*^^*)

 

改めまして、

素敵な笑顔と、楽しい時間を、本当に本当にありがとうございました!!!

 

 

さて、昨日は劇団ミーティングDay

 

秋の公演「>(ダイナリィ)」を振り返りつつ、

来年、再来年の話まで・・・いろいろとみんなで話をしました。

 

話をすること。

話し合うこと。

 

思っていることを、ちゃんと言葉にするのって難しいなと

改めて思いました。

でも、自分の中にとどめておかないで誰かに話すと

自分で言葉を発しながら、

 

「あぁ、今の気持ちはこの言葉じゃないな」

 

「そうだ、こういうことが言いたかったんだ」

 

と、自分のことがわかってくることがある。

 

誰かと話をするのって大切ですね。

もちろん、相手あってのことなので

そういう人を大切にしなくてはなぁ…と思った1日でした。

 

ではまた来週♪

再見!

【捲終】



米田弥央 | 17:47 comments(0) trackbacks(0)
昼も夜も、胃も心も・・・

ニーメンハオ。

水曜担当・弥央です。

 

今年最後のカムカムイベント

「カムカム忘年会〜まるごと三茶の日〜」

がいよいよ今週末にせまってまいりました!

 

これまで、

クッキングイベント、お散歩イベント、飲み会イベント…

いろいろやってまいりましたが

今回のイベントは、それらをギュギュっと濃縮したうえに

マル秘映像、フードショー、はんこ作り…と盛りだくさん!!!

 

しかも、カフェは「出入り自由」、「予約不要」という

のびのびとしたスケジュールになっていますので

いつもバタバタしがちなお客様との時間が

今回は、今回こそはゆったりとれるんじゃないかなぁ〜と

ひとり楽しみにしております(*^−^*)

 

昼はカフェ、夜は飲み会。

 

なんだか「昼は淑女、夜は娼婦」みたいな響き♪

 

身も胃も心も満たせるイベントにできたらと思っておりますので、

お気軽にご来店(?)くださいませm(_ _)m


そして、同じ三軒茶屋のシアタートラムでは

我らが座長・松村武が客演しているKAKUTA『痕跡(あとあと)』が

絶賛上演中。

本当に素晴らしい、名作です。

この日は、


13時 と18時 の回があるようです。


カフェも飲み会も楽しむならば、お昼の13時がオススメ(^^)

ぜひ、こちらもあわせてお楽しみください。


それでは、また週末に♪
再見!
【捲終】

米田弥央 | 23:52 comments(1) trackbacks(0)
やれんのか!?
ニーメンハオ。
水曜担当・弥央です。

12月になりました。
今年も残すところあと少し。
早いですね。
いや、早くはないか。
私にとっては濃紺な一年でした。

そんな一年を締めくくるこの12月。

なんと、
わたくし、
BSスカパーで、
千原ジュニアさんなしで、
年またぎの番組をやることになりました!

とんでもないプレッシャーですが、
滅多にないチャンス。
しっかりと戦ってきたいと思います!

そんな戦いの前に、、、


12月12日(土)

カムカム忘年会 〜まるごと三茶の日〜 !!

なんと、
わたくし、
何年かぶりに、
あの伝説?のメニューを、
つくりことになりました!

先日下見&試作をやったのですが、
まぁまぁ…
まぁまぁな出来だったのではないかと思います。

ぜひ、女性のみなさんに味わっていただきたい(*^^*)

そんなメニューでございます。

限定カフェは、予約不要!!
当日フラッとでも大丈夫ですので、
ぜひフラッとお立ち寄りいただけたらと思います。


image1.jpeg


12月12日(土)
さ三軒茶屋でお待ちしてます!

それでまた来週♪
再見!
【捲終】

 
米田弥央 | 23:18 comments(0) trackbacks(0)
お憑かれさまでした

ニーメンハオ。

水曜担当・弥央です。

 

「>(ダイナリィ)」終了しました。

ご来場いただきました皆さま、応援してくださった皆さま

本当に本当に、ありがとうございました。

今回は東京公演のみということで、

遠方からわざわざ駆けつけてくださった方もたくさんいらっしゃって

カムカムという集団が、いかに愛されているのか、いかに支えられているのか

思い知った公演でもありました。

心より感謝申し上げます。

 

濃すぎる1か月半が終わりました。

濃すぎたあまり、千秋楽からの急激な差に

体も心も追いついておりません。

切り替えているつもりですが、

ふと劇中のいろんな台詞を思い出してしまいます。

 

劇団の25周年記念公演でしたが

私個人的には15周年記念公演。

入団当初から私を知っている方もたくさん観に来てくださって、

改めて「15年」という年月の重みを感じました。

 

続けなきゃ負けよ

 

どんなに苦しくっても、どんなに辛くっても

ひたすらそう信じてやってきました。

そうするしか私には勝つ道がないような気がしていたからです。

 

そうやって続けてきた私の上には

レミさん、元さんがいて、さらに上には、プリさん、しげさんがいて

吉田さん、八嶋さん、松村さんがいる。

25年ってやっぱりすごいです。

 

一切守りに入らないカムカムの先頭集団は、

12月も「演劇」で大忙し。

その勇姿、しっかりと目に焼き付けたいと思います。

 

さて、そろそろ忘年会シーズン。

もちろんカムカムも恒例の忘年会がございます!

今年はちょっと変わった2部構成。

 

夜遅いのはちょっと…という方には

11:00〜17:30 の限定カムカムカフェがおススメ!

 

舞台裏マル秘映像あり!

洋子の消しゴムハンコ実演コーナーあり!

 

…ほかにもいろいろ計画中です(^^)

 

ぜひ一緒に楽しい時間を過ごしましょう!

お待ちしてます(*^^*)

 

それではまた来週♪

再見!

【捲終】



米田弥央 | 17:42 comments(0) trackbacks(0)
| 1/39PAGES | >>